オレンジのコーンスターチプリン
毎月買っている本というものは特にないのだけど いろいろ見て「いいなぁ」というものは時々買ったりしている。暮らしにかかわっているものが好きでnaturalとか書かれると弱い・・・。「天然生活」という雑誌はまさにそれ!!毎月買うつもりはないのに 本屋さんで見つけるとついつい買ってしまって 結局毎月のように買っていることになる。6月号はひんやりデザートのレシピがのっていて即買い!!今日はその中からひとつ紹介します^^
d0072414_9143355.jpg

冷やし固めるデザートを作るときはゼラチン 寒天を使うことが多いですよね。今回作ったものはその両方とも使っていなくて コーンスターチを使っているんです。コーンスターチって小麦粉たちと一緒に置いてあるものの なかなか使う機会がないし 何に使ってもいいか良く分からない・・・。そのコーンスターチを使うなんて!?

火にかけながら作るのですが 段々トロトロになってきて 作っているときから不安がいっぱい。ちゃんと固まるのかな??と。いつものようにシリコン型に入れたのですが 柔らかすぎて出ないかも・・・型出ししない容器に入れればよかったかも。こんなに不安いっぱいで作るのも珍しいかも(笑)

数時間後 そんな不安をよそにキレ~~イに型からでてくれました^^

d0072414_93939100.jpg
←おなじみ マーガレット型です♪焼き菓子にもひんやりにも大活躍中。

お味・・・というか食感は今まで食べたことないひんやりデザートでビックリ。ねっとり~って感じ。固まっているのだけど柔らかい。でも、ちゃんと型から出てくれる。本には「くず餅に似た食感で昔風のプリン」と書いてあったけど ちょっと違う感じがする。これはこれでおいしい!!ゼラチンの食感を期待して口に入れるとかなり衝撃的です。

いろいろな素材で作ったひんやりデザート・・・私が感じたそれぞれの違い

◎ゼラチン・・・食べなれているからか一番この食感が好き。ぷるぷるした食感を出したいときはこれかな。

◎寒天・・・食べたときにホロホロと崩れる感じ。しっかり固めたいときに適しているかな。ヘルシーなのでダイエット中はいいかも。

◎コーンスターチ・・・ねっとり~で新しい食感。夏より秋冬に食べたい。夏だとさらに喉が渇くかも・・・(笑)イギリスではメジャーなようですよ!

[PR]
by pooharu55 | 2007-05-25 09:42 | お菓子
<< グレープフルーツのマフィン レーズンバターロール >>